膝の痛みにおすすめ☆大腿後面の鍼治療

前回の記事でお伝えした半腱・半膜様筋へ鍼治療をしました。

おすすめ鍼治療①

おすすめ鍼治療②

膝の症状を訴える患者さんの多くが膝の内側に痛みを感じています。

膝の内側は「鵞足」と呼ばれる部位があります。

鵞足

3つの筋肉が扇状に広がりながら骨に付着する様子が水鳥の足の様な形であることからこの名前がつきました。

一つの筋肉をとってみた時に骨に付着する部分は筋肉が伸び縮みするときの負担を受けやすいです。
そのため痛みはこの様な場所に訴えることが多いです。

ですが施術の際はここへのアプローチももちろん行うこともありますが、筋肉の本体である「筋腹」への刺激をメインに行います。

筋肉自体の緊張を緩めることでゆとりができ、結果的に痛みを軽減させることができるからです。実際に施術を受ける際も骨に付着する部分は薄く痛みが出やすいのに対し、受け心地の良い刺激になります。

【うるまの匠整骨院】   ☆当院の治療方針はコチラをご覧ください。

初診の患者様へ初診時の流れ

アクセスはコチラ

ご来院前にご予約いただくとスムーズです。
TEL:098-987-8555

LINEからもご予約、お問い合わせができます!
(※当日中のご予約はお電話をおすすめいたします。)
LINE@:@vqt7135

HP:http://urumano-takumi.okinawa

a:287 t:1 y:0

コメント


認証コード6821

コメントは管理者の承認後に表示されます。