新しい治療機器を導入しました。

ピンク 黒 母の日 Blogバナー

うるまの匠整骨院は、今後さらに急性外傷、スポーツ障害治療に力を入れていきます。その一環として新たな治療機器を取り入れました。

それにより骨折の癒合を早くすることや、痛みから早く回復させることが可能となります。

格治療機器の詳細は下記になります。
ご参照ください。

ハイボルテージ電気治療機器:フィジオアクティブHV

フィジオアクティブ

ハイボルテージ

ハイボルテージ療法の主な特徴は、高い鎮痛効果と治癒の促進です。

電流刺激を皮膚に抵抗を与えずに深部組織まで到達させ、深層の組織にアプローチする事ができます。急性患部にも使用できるため、ぎっくり腰やスポーツ外傷などに有効です。

低出力超音波骨折治療機器(LIPUS):オステオトロン

オステオトロン

超音波治療機器の一つで、この低出力超音波機器(LIPUS)は、骨折の治癒促進に特化した超音波を利用した治療機器です。
研究文献の報告では、骨折の治癒期間が40%短くなるとのデータもあります。
骨折だけではなく、靭帯損傷や野球肘(離断性骨軟骨炎)、変形性膝関節症などにも有効です。

鍼電極低周波治療器 + マイクロカレント:ラスパーエース・MC KE-600

ラスパーエース

ラスパーエース・MC KE-600の特徴は、通常の鍼電極低周波治療(パルス通電)後さらに微弱電流(マイクロカレント)を流すことで今までにない相乗効果が期待できます。

*マイクロカレント療法とは:ヒトの体に損傷が生じた場合、損傷した部位には「損傷電流」が流れます。その「損傷電流」を外部から与えることで、組織修復を促す方法をマイクロカレント療法といいます。

筋性疼痛に対する鍼・徒手療法・可視総合光線療法は
うるま市石川東恩納の「うるまの匠整骨院」へ

【うるまの匠整骨院】   

☆当院の治療方針はコチラをご覧ください。☆

初診の患者様へ初診時の流れ

アクセスはコチラ

ご来院前にご予約いただくとスムーズです。
TEL:098-987-8555

LINEからもご予約、お問い合わせができます!
(※当日中のご予約はお電話をおすすめいたします。)
LINE@:@vqt7135

HP:http://urumano-takumi.okinawa

a:336 t:4 y:0

コメント


認証コード8060

コメントは管理者の承認後に表示されます。